WebMagic
トップページにもどる

contents
What's New!

製品紹介
概要
機能紹介
動作環境
オプション(携帯電話対応)
ご提供価格
デモはこちら

導入事例
導入事例

ダウンロード
WebMagic Ver.3 ダウンロード

ご購入
ご購入の注意事項
ID発行
ご購入画面
ソフトウェア使用権許諾書
サポート契約専用申込

サポート
年間サポートについて
サポートはこちらから
サポート契約書
マニュアル
Q&A
お問い合わせ先

販売店一覧
販売店一覧

会社案内
会社案内

ASPサービス WebMagic
概要 - WebMagic Ver.3 -
update 2003.10.01

はじめに
こんな問題ありませんか?
  1.「電話応対」「スケジュール調整」など時間をかけていませんか?
  2.資源(紙など)をムダにしていないだろうか?
  3.社員ひとり1台パソコンもいきわたった、ネットワークも構築完了。
   これだけで本当に充分なのだろうか?
  4.グループウェアを導入したいが、自社内にサーバ管理者がいない。
   また導入コストを抑えたい場合はどうしたらよいのだろうか?



はじめに
グループウェアとは、社内情報を社員みんなで共有することで、効率よく仕事がすすめるよう支援するソフトウェアです。

例えば、社員の仕事にかかわる行動予定や取引先情報や、今まで紙ベースで連絡していた掲示物などをすべてパソコン上で確認することができます。また、アイディア・知恵を募るために社員が自由に書き込みができるディスカッション(コミュニケーション)の場を提供する機能も備えています。
WebMagicは、そうしたグループウェアのひとつです。
では、どのような場面で活用できるのか?WebMagicの導入ポイントをご紹介いたします。



ページトップへ次へ


こんな問題ありませんか?

1.「電話応対」「スケジュール調整」など時間をかけていませんか?


例えば。。。

    A社 営業部
    「宇江部商事様の件で、社内会議を行いたいが、みんなの都合の良い日はいつだろうか?帰社するまで待つか? 携帯でひとり一人連絡をとるか?」
     →WebMagicの「スケジュール」機能は、関係者の空き時間を検索できます。
       更に、検索結果から社内会議のスケジュール登録も行え一石二鳥です!
       詳細はこちら

    B社 経理課
    「お客様からの伝言。机の上のメモを本人は見てくれるだろうか?」
     →WebMagicの「行先伝言板」を使って、外出中の社員へ伝言ができます。
       「メール送信」へチェックをつけると、同時に携帯メール(E-Mail)も送信できます。
       詳細はこちら

    C社 庶務課
    「部内のみんなへ資料を回覧したが、回覧期限を過ぎてもまだ手元に届いていない。どこまで回覧されたのだろうか?」
     →WebMagicの「ワークフロー」を使って、部内の回覧資料をパソコン上で確認できます。
       どこまで回覧されているかを確認することができるから安心です。
       詳細はこちら

2.資源(紙)をムダにしていないだろうか?


例えば。。。

    A社 総務課
    「社内掲示スペースに通達文書を掲載しているが 、掲示したあと毎回掲示文を破棄している。 掲載記事によっては長期期間掲載したいが掲示スペースもない」
     →WebMagicの「掲示板」を使って、部内の掲示物をパソコン上で確認できます。
       掲載スペースを取らず、紙の節約にもつながります。
       詳細はこちら

    B社 企画開発室
    「資料を早めに回覧するために毎回複数分コピ ーを回覧している。回覧後の資料はすべてハキ しているので他に方法はないだろうか?」
     →WebMagicの「ワークフロー」を使って、部内の回覧をパソコン上で確認できます。
       回覧者が必要に応じて資料をプリントアウトすれば、コストの削減になります。
       詳細はこちら

    C社 情報システム課
    「パソコンやプロジェクターをレンタルしているので社員みんなに上手く活用して欲しい。」
     →WebMagicの、「設備予約」を使って、会議室や備品の予約状況を確認・予約できます。
       備品に関する詳細情報も掲載でき、とても便利です。
       詳細はこちら

3.社員ひとり1台パソコンもいきわたった、ネットワークも構築完了。
 これだけで本当に充分なのだろうか?

    →ずばり!グループウェアの導入をお勧めいたします。
    グループウェアは、給与・財務システムや在庫管理システムなどの直接業務をこなすシステム(ソフトウェア)とは異なり、その日々の業務をさりげなく実は確実に支援するソフトウェアです。
    WebMagicならwwwブラウザ上で動くためどなたでも簡単に使えるやさしい操作性を装備。 社員のみなさまへの操作指導などの教育が不要です。
    「もっと会社が元気になる」社員の機動力をアップさせたい。そんな思いをWebMagicの豊富な機能で、支援いたします。
    ぜひ一度お試しくださいませ。

    ※無償お試し期間:90日間

4.グループウェアを導入したいが、自社内にサーバ管理者がいない。
 また導入コストを抑えたい場合はどうしたらよいのだろうか?

    →ASPサービスなら低コスト、サーバ管理も安心です。
    WebMagicではASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)サービスを提供しております。
    ASPサービスは、インターネットを通じてWebMagicを利用する方式なので
    お客様は、「高速なインターネット接続環境」さえあれば、お申込いただいたその日からWebMagicを使うことができます。

    料金
    ・初期費用  :\30,000(税別)
    ・月額使用料:10 ID ¥5,000〜
     無償お試し期間 約3ヶ月間

    機能
    10/1現在、ASPサービスで提供しておりますWebMagicは「Ver.2」となっておりますが、年内には「Ver.3」へバージョンアップする予定です。

    パッケージ製品同様の機能と「携帯オプション iモード対応」もASPサービスでは標準機能としてご利用いただけます。

ページトップへ



© OCC Co., Ltd. All rights reserved.
記載されている会社名、及び商品名は各社の登録商標、または商標です。